カリンのフローリング @下鴨


なかなか進まなかった下鴨の現場も、職人さんの数も増えて急ピッチで進み始めた。ほぼ毎日、現場へ呼び出されて図面で決定できてていない部分の詳細を決定していく日々である。大きな建物の改修ということもあって図面上で把握し切れず現場で初めてわかる問題も多く、それでも現場はどんどん進んでいくので即断を求められる。職人さんに一方的に責められてヘコむことしばしば。こちらはこちらで言いたいことも沢山あるが、今はケンカするよりとにかく現場を前に進めないと。
どっさり届いたカリンのフローリングの色が木製サッシとばっちり合っていて、嬉しい。仕上がった空間のイメージも少しづつ現場に現れ始めている。

No Responses to “カリンのフローリング @下鴨”

This post has no comments yet.

Leave a Reply