レクチャー@UPC

*


今週は火曜日にルイス・マンシーリャ氏の講演会がUPCであったので、事務所の研修生たちと聞きにいった。彼らのコンセプチュアルでかつウイットに富んだプロジェクトはスペインの建築学生にとても人気があるようで、会場はほぼ満員。
その夜はチャンピオンズリーグのバルサ対リヨンがあったので、近所のバルでテレビ観戦。チームの調子もいまいちだったけど、なんとか2対2で引き分けに持ち込み、決勝トーナメントへ1位通過が決定。
事務所での作業は、模型製作が一段落してここ数週間は上海パビリオンの外壁のディテールのスタディ。模型で作業をしている時って、なんだか頭の中がものすごく覚醒されてアイデアがばんばん生まれてくる感覚だったが、モニターを前に作業しているのってあんまりクリエイティブな作業に向かない気がする。描くべきことはスケッチで検討して、あとはひたすら描くべし、ということか。

12時のカフェの時間にいつも出かける、事務所のとなりのカフェ。最初の一週間で、僕の顔を見るだけでカフェ・コン・レチェが出てくるようになった。カフェ・ソロ(エスプレッソ)が90セント、カフェ・コン・レチェが1ユーロ10セント。近所には他にも建築事務所がいくつかあるので、12時のカフェの時間と14時から16時までのお昼の時間は、ものすごい混雑する。

No Responses to “レクチャー@UPC”

This post has no comments yet.

Leave a Reply