京都市東山の築100年近い三軒長屋の1棟を改修した住宅。敷地は大文字山から哲学の道を経て京都市内へとつながる傾斜地の中腹にあたり、市街地や周囲の緑地への眺望にも恵まれた自然豊かな立地である。

見晴らしの良い二階部分を人が集まる大きな空間とし、一階には寝室などプライベートな空間を配置した。窓辺が心地よい「居場所」となるように窓に沿って家具を設えるなど、窓に寄り添うように生活を楽しむことができるよう配慮した。

 

100年近い年月の「建物の経てきた時間」をできるだけ尊重するために、古い柱の傷や塗装を無理に隠蔽せず丁寧に補修し、土壁の塗りの工程も最低限にとどめ、改修行為が過去の痕跡を覆い隠してしまわないよう、心がけた。


法然院の家/House in Honen-in

所在地/京都市左京区/Kyoto city, Japan

主要用途/専用住宅/Private House


設計者/森田一弥建築設計事務所/Kazuya Morita Architecture Studio

担当/森田一弥、木村俊介/Kazuya Morita, Shunsuke Kimura

構造/満田衛資構造計画研究所 担当/満田衛資、海野敬亮

照明/岡安泉照明設計事務所 担当/岡安泉

カーテン 森山茜/Akane Moriyama


施工

会社名 コラボ建築設計株式会社 担当 藤居武司 岸本周治 山内裕二郎

大工棟梁 出野工務店 担当/出野篤史

解体 甍建設 担当/大橋幹生

左官 左官匠宮部 担当/宮部友之

カウンター 久住左官 担当/久住鴻輔

塗装 岩本建装 担当/山口隼人

板金 日下部ルーフテクト 担当/日下部智晃

建具 足立建具店 担当/足立孝之

タイル 三光タイル 担当/安藤晴康

畳 渡辺畳店 担当/渡辺靖英

鉄骨 庄司鉄工所 担当/庄司寿男

サッシ・ガラス 三永工業 担当/水谷信治

材木 近治材木店 担当/神田一美

電気 堀部電工 担当/吉本