野生のサルとシカ@静原

*

昨日、市原駅に柳沢究氏を迎えにいく途中で、4匹のサルに遭遇。インドのバラナシで体調を崩していたときに、やっとの思いで買ってきたオレンジをサルに奪われて以来、サルには苦手意識があります。
今日は、家の前の畑にシカが<出現。真っ昼間にもかかわらず、ゆうゆうと畑を横切って、隣の家の庭の奥に消えていきました。それにしても、野生の動物ってものすごく強そうで、おっかないです。戦ったら、イチコロでやられる自信があります。

ここ最近はもっぱら静原で仕事をしています。原稿の依頼が色々あって、しこしこと書いたり調べものをしたり。静原から10分くらいで行ける京都精華大学の図書館では、一般の利用者でも本を借りたり雑誌のバックナンバーを探したりできるので、重宝しています。山奥に住むようになると、郊外にある大学の施設がありがたい。

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

2 コメント

  1. KOBAYASHI

    こんにちは。
    すごく、いいところにご自宅があるのですね~

  2. もりかず

    こんな田園風景ですが住所は京都市内です。昨日は小学校の近くで熊が出没したらしく、子供の学校から「熊に注意」のプリントが配られました。そろそろ蛍の季節で、蛍の群舞を見るのが楽しみです。

コメントを残す