解体工事@バルセロナ

*

現在バルセロナで、お茶のお店テテリアteteria(コーヒーの場合はカフェテリアcafeteriaになる)の設計をしています。

現在解体工事中。場所が道路に面した半地下なので壁が湿気で痛んでいて、その内装を剥がしていくとバルセロナの建築物の典型であるレンガの壁と天井が現れてきています。まるで遺跡の中みたいです。

解体して現れる色々なモノから発想して即興で設計を進めていく感じは京都の町家の改修と同じで、スリリングな体験。

No Responses to “解体工事@バルセロナ”

This post has no comments yet.

Leave a Reply