9784761513030.jpg

2 コメント

  1.  「京都土壁案内」拝読し愉しませていただきました。で、HP「左官的塾の本棚」欄にご紹介させていただきました。昔、角屋「青貝の間」復元に尽力された浅原さんから、そのサンプルを拝見する機会があり、とても感動したことも思い出しました。
     モロッコ漆喰タデラクトは魅力的ですね。浴槽にも用いられるほど耐水性に優れているのですね。丁寧に述べられて解りやすく、成る程と思いました。
     貴ブログを拝読し、ようやく森田さんの輪郭がくっきりしました。今後のご活躍が左官にとっても大変大切に存じました。

  2. moritakazuya

    コメントありがとうございました。
    私も浅原親方に連れられて角屋の工事に行った際に、「青貝の間」の壁のことや、そこで使われている九条土を工事現場で偶然発見したお話など、色々と聞かせて頂きました。タデラクトも今後日本でどう発展させていくべきか、まだよくわからないのですが、色々な可能性を秘めた技術だと思っています。

コメントを残す