私たちの手がけた京都市北山の住宅「紫竹の町家」が新建築住宅特集2016年6月号に掲載されています。

特集「「環境住宅」新時代──いかに自然と結びつけるか」のなかの一作品として、

太陽光のエネルギーを最大限に利用した「ポスト化石燃料時代の町家」としてパッシブ/アクティブなソーラーシステムを内蔵し、

空気を循環させる銀色のチューブが住宅の中心を貫いている、そんな住宅です。

ぜひお手に取ってみていただければと思います。

 

CCF20160606

P1090619

No Responses to “紫竹の町家@新建築住宅特集2016年6月号”

Comments are closed.