ばんてら/Bamboo shop Bamtera


京都の台所として名高い錦商店街に近い場所に開店した、京都の竹細工の老舗「高野竹工」のプロダクト直販店舗。

以前手がけた「篁」の「有機物と無機物」というテーマを引き継ぎ、白い壁紙を張った室内と桧(ヒノキ)を組み合わせた什器は有機物、商品が置かれる台は黒皮鉄板とガラスという無機物、というマテリアルの構成とした。

軽くて繊細なプロダクトの背景としての、鉄やガラスのプレート、それらを支えるヒノキや紙のインテリアという、有機物と無機物が入れ子状に空間に配置されることにより、竹のマテリアルとしての個性がより際立って感じられる空間となることを意図している。


所在地 京都市中京区御幸町通錦小路上る舟屋町373-3(リンク

営業時間 11:30~18:30 定休日なし


設計 森田一弥建築設計事務所
(森田一弥、木村俊介、住田薫、Hans Henrik  Fricke)

施工 エクセル住宅建設 (岸本周治)

木工 熊谷工務店

什器 高野竹工

写真/表恒匡